BMW Z4(E89)coloringを愛する体験ブログ

Deep Sea Blue

ショッピング ドレスアップ

N-BOXのルームミラーにワイドタイプを取り付けてみた

投稿日:

N-BOXのくルームミラーですが、先代と同じく、車高が高く天地が高い車種であるため純正のミラーでは少々心もとなく、ワイドタイプにしたいと新N-BOXでもリクエストがあり、交換(純正ミラーに被せるので追加)しました。

条件はストレートタイプ。湾曲している物は広域に見えるのですが、対象物との距離感に誤差が発生するのでNGです。

N-BOXはリアシートのシートベルト装着警告灯がルームミラーの上部に配置されルームミラーの形が変則であるので、自ずと市販されているワイドミラーの選択肢は狭まります。最近はデジタルミラーに以降しているので物理的ワイドミラーは昔ほど需要はなくなりましたね。

そして、この中で選んだのがこちらの一択

さらによく見えるミラー 超高反射 ワイド 230×90

https://www.yacjp.co.jp/products/detail/1667

ホワイトクリアガラスの縦に長いタイプ。縦の長さが90mmは最近出たタイプ。

ホワイトガラス

って結構レアで、通常ガラスと言っているものは透明に見えてもほんのりグリーンなんですね。横の端面から見るととてもグリーンです。もしお近くに裸のガラスがあれば見てください、けっこうグリーンです。

白い紙の上に置くとグリーンに見えますよ。一般的に出回っているのはこのタイプで、硝子の鉱物そのものがもつ色味で、大量に出回っている分価格がリーズナブル。

変わってホワイトガラスはその鉱物不純物を取り除き透明度を高めたもので需要が特殊で用途が限られていたため高価なものでしたが、近年ソーラーパネルやTV等で普及し、価格も抑えられてきたガラスです。

そのホワイトガラスを使った商品DH-54が対象物が鮮明に映るというもの。

まぁ、車のウインドウガラスはUV加工などがあり、そもそもクリアで透明というわけではないのでルームミラーがそこまでクリアな必要ありませんが。

で、取り付けた状態がこちら。

取り付けた感じの違和感はなく、迫力ある感じで、サンバイザーに干渉せぬ様に横幅は制限されますが、縦のワイド感はありがたく、更に後方や後部座席が確認できるのでおすすめです。

-ショッピング, ドレスアップ
-, , , ,

Copyright© Deep Sea Blue , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。