どこかの誰かの役に立てればうれしい情報を人柱になれればと願うプログ

Deep Sea Blue

ニュース

シャープの『プラズマクラスターイオン』照射で運転が上手くなる事が立証される

投稿日:

シャープから同社独自技術であるプラズマクラスターイオンを人間が浴びることで運転能力の向上が見られることが立証されたと世界初公開。

シャープはプラズマクラスターイオンが集中力の持続に効果があることを既に実証していますが、今回の発表は集中力に加えてブレーキ、アクセル、ハンドリングの操作系動作の時短敏捷性に有効であり、自動運転では眠気スイッチが入る時間を延長させる事が立証されました。

反応速度が0.5秒短縮

眠気の抑制とハンドル操作がスムースに

これはドライビングシミュレーションなどのe-スポーツにも効果があるということ。

この検証/立証結果では運転に飾らず日常でも同効果が得られるのでは無いかと言うのは想像に容易いですね。そしてまず手始めに我が家にもあるプラズマクラスターを浴びてから運転ようと言うこと。

knisk
knisk

全ての車の送風口からプラズマクラスターが出れば運転向上に繋がるんじゃね

プラズマクラスターとは

簡単に言うと森の中に見られる自然界に存在する(➕)イオンと(➖)イオンを強制的に発生させ、森と中と同じ空気の状態にするもの。但し森にはフィトンチッド等の物質も同時に存在はするので全く同じわけではありませんが、空気の状態は同じものであるわけです。

シャープは、当社のプラズマクラスター技術について、運転支援研究が専門の芝浦工業大学※2SIT総合研究所 特任研究員 伊東敏夫 博士(株式会社ハイパーデジタルツイン※3代表取締役)と共同研究を実施し、運転中のヒトへの運転能力向上効果についてドライビングシミュレータで検証を行いました。その結果、運転中のヒトに対してプラズマクラスターイオンを照射することで、運転能力が向上することを世界で初めて確認しました。

世界初※1、プラズマクラスター技術による運転能力向上効果を確認

プラズマクラスターについて

https://jp.sharp/plasmacluster/about/

-ニュース
-, , ,

Copyright© Deep Sea Blue , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.