どこかの誰かの役に立てればうれしい情報を人柱になれればと願うプログ

Deep Sea Blue

ガジェット ドレスアップ

MOTOCORSEのマウントシステムに合わせたスマホホルダーと振動吸収マウントを買った

投稿日:

初見でそのかっこよさに痺れて注文したMOTO CORSEのモンスター用のマウントシステム+スマホホルダーですが、そのマウントシステムが注文から約3ヶ月の後に到着。

関連記事 : モトコルセの削り出しホルダーユニバーサルマウントベースを注文した

あわよくば手持ちのRAM MOUNTが付けばとスマホホルダーは保留にしていましたが、手持ちのRAMのボールジョイントではサイズが合わない事が判明

knisk
knisk

少し大きかったし、RAMの構造上ボールジョイントは取り外せないので基本的に無理

マウントホルダーだけあってもしかたないので、勢いでスマホホルダーと振動吸収ユニットを購入へと踏み切った訳ですが

MOTO CORSE取扱いのスマホホルダーで気になるのがセットになっているジョイント。MOTO CORSE取扱いのホルダーは商品そのものはサインハウスのものと同等ですが、視認性を改善するためにスマホホルダーを斜めに傾けるジョイントが付いているのですね。

ユニバーサル マウントシステム スマートフォン ホルダー マウントアダプター

https://motocorseonlinestore.com/?pid=164302969

MOTO CORSE様に問い合わせて見たところとても親身になって「私が言うのも何ですが・・」とジョイントは角度を変えているだけのものなので、最初はスマホホルダーだけで様子を見るのはどうでしょうか。サインハウスと同じものなのでどこか安価なショップでご購入されるのも良いかと。それで視認性が悪ければマウントアダプターを購入されればいかがでしょう別売りもしていますし。

それよりも振動防止のマウントをおすすめしますと。振動吸収ユニットはその性質上、首が垂れるので、スマホの視認性に貢献する割合が高いと。それもサインハウス製なのでどこかお買い求めしやすい所でご購入されて、それでもダメならMOTO CORSEのジョイントをお求めになれば良いかと思います。と。

超親切アドバイスを頂きスマホホルダーと振動吸収ユニットをお言葉に甘えて別のショップで購入しました。

knisk
knisk

振動吸収ユニットはゴム質を組み合わせているものでこの価格で2年の消耗品かと思うと少し手が出にくいですが

梱包はミラーマットにくるまれただけの簡易包装。しかし、開封するとそこにはアルミを削り出した無垢の本体が輝いています。

MOTOCORSEのステッカーが同梱されていました。レア物。

裏から見たところ。削り出しのドリル目がわかります

取り付けは簡単です。取説はありませんが問題ありません。

まずは純正のキーカバーを外すとスペーサーがあるのでそれを外してマウントシステムと取り替えます。

そして、サインハウスの振動吸収マウントとスマホホルダーですが、サインハウスらしくパッケージも高級感ありますよね。

サインハウスの振動吸収マウントをスマホホルダーとボールジョイントの間に取り付けますが、こちらは取説に丁寧に書かれている項目を見ながら取り付け。

ネジろロックやマウントボールの脱脂の必要性もあるので取説は目を通すべきかと。

取り付け自体は簡単なのですが、

ボールジョイントにマウントキャップを先に組み込んで振動吸収ユニットを取り付ける必要があり、(画像はマウントにボールジョイントを載せていますが別にマウントに載せる必要はありません。キャップを潜らせればよいだけです。)その振動吸収ユニットがゴム質なのでしっかり根本をもって締める必要があるのでそこだけ注意。

こんな感じで振動吸収ユニットが付きます。後は振動吸収ユニットとスマホホルダーを取り付けますがここではネジロックを使用して手で締め上げるだけです。

完成です。

かっこいいですね。サインハウス限定の黒とMOTOCORSEの黒のマウントと合わせるのも良いかもしれませんね。多分染色の黒が高級感あると思う。

ただこれはジョイントも付属されているのが不要なのですね。

取り付け後はメーターと視線が左右にズレないので良い感じです。少々視線が下を向くのは致し方ない所。

迷っていた視認性確保のジョイントも必要なかったようです。

最後に、出先や長時間バイクから離れる際には盗難防止のためにマホホルダーを外すの時はマウントシステムのキャップごと外すになり

これがやはり若干間抜けなので、結局オプションのキャップも欲しくなると言うとこに。しかしこれが7480円もするのです。

DBTボックスナット

https://motocorseonlinestore.com/?pid=153318601

さて、その使用感ですが、想像はしていましたがキーの抜き差しにスマホが邪魔をして極端に悪くなりました。ゴム製の振動吸収ユニットでスマホホルダーを傾ける事が出来ますので多少ましですが振動吸収ユニットが無く、頻繁にキーの抜き差しをするならとてもストレスにはなりそうです。

-ガジェット, ドレスアップ
-, , , ,

Copyright© Deep Sea Blue , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.