どこかの誰かの役に立てればうれしい情報を人柱になれればと願うプログ

Deep Sea Blue

バイク

ヤマハのバイクカバーを更新。最後までしゃぶりつくしたその寿命は?

投稿日:

YAMAHA車種以外にも人気のあるヤマハのバイクカバーがとうとう寿命を迎えました。チーン。その寿命は

ズバリ8年

2015年8月17日にDUCATIモンスター用に購入、モンスターを新しくした時からバンバン200用に被せるようになり(サイズは少しカバーが大きい)連続で使用してちょうど8年、今年の豪雨線上降水帯の明くる日、バンバンに緑や白のペイントが溶けて粉状になったホコリがあちこちに。バイクカバー着色の部分です。

半年ほど前から豪雨の後は白い水垢風のものが黒いシートに付着し始めていましたが、

今回はカバーの緑ペイントも剥げ落ちて付着。

knisk
knisk

どんだけしゃぶりつくすの!

白い水アカ風のものが付着し始めたのが丁度半年程前なので、実質は7年。保管場所は半屋外の屋根下。

屋外駐車では無かったので、ここまで寿命が延びたのかと。

んで、リピートしましたヤマハのバイクカバー。バンバン200にはFタイプが適応サイズです。

次は黒色にしようと思っていたのですが、それをすっかり忘れ雨が続く時期だったこともありヤマハバイクカバーの性能に感心、そのままアマゾンでポチってしまいました。

knisk
knisk

届いてから黒にすれば良かった。ヤマハには無いので性能はわかりませんが

屋外ではないにしても破れる事無く、雨から凌いでくれたこの耐久力、人気なのも頷けますね。今更ながら新品と比べると生地のダメージはひどくてペラペラで薄くなっているのがわかるくらいでした。

長年頑張ってくれてありがとうヤマハバイクカバー。

-バイク
-, ,

Copyright© Deep Sea Blue , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.